札幌市豊平区の泌尿器科・人工透析(昼間,夜間) 泌尿器科・人工透析センター 広田医院

札幌市豊平区の泌尿器科・人工透析(昼間/夜間)
泌尿器科・人工透析センター 広田医院

〒062-0007
札幌市豊平区美園7条6丁目1-24
TEL 011-811-8188
▲Mobile Site 
トップページ»  医師のご紹介

医師の紹介

ご挨拶

ご挨拶


泌尿器科専門の医院としてお近くの皆様のお役に立ちたいと思っております。お気軽にお訪ねください。
また、人工透析(人工腎臓)は昼間・夜間行っております。
治療に当たってはスタッフ一同、患者さんが心身両面から楽になっていただけるように心がけております。
 
院長 医学博士 広田 紀昭
 

経歴

1964年 北海道大学医学部医学科卒業
同年 青森県立中央病院にて医師実地修練
1965年 北海道大学医学部 泌尿器科教室において研究に従事
1966年 北海道大学医学部 泌尿器科副手
1967年 北海道大学医学部助手
1972年 市立小樽病院 泌尿器科勤務
1973年 北海道大学医学部 泌尿器科講師
1977年 広田医院 開業
 

*冬の趣味はスキーです。深雪の滑降が大好きです。夏は渓流釣りです。
 

所属学会・認定医など

・日本泌尿器科学会専門医
・日本泌尿器科学会員
・日本臨床泌尿器科医会員
・日本透析医学会員
・日本透析医会員
・北海道大学医学博士

 

スタッフのご紹介

【副院長 医学博士 山田 智二】

<経歴>
1968年 北海道大学医学部医学科卒業
1969年 北海道大学医学部泌尿器科教室
1977年 北海道大学医学部講師
1981年 市立札幌病院泌尿器科
1990年 市立札幌病院泌尿器科主任医長職
1992年 広田医院副院長
スタッフのご紹介

<所属学会・認定医等>
日本泌尿器科学会専門医

患者さんの話をよく聞き、症状等に対する対応について十分な説明をすることを心がけております。

 

【副院長 森田 肇】

<経歴>
1979年 北海道大学医学部医学科卒業
  北海道大学医学部泌尿器科
1989年 美唄労災病院(現 北海道中央労災病院せき損センター)泌尿器科部長
  北海道大学医学部非常勤講師
2003年 美唄労災病院副院長
2010年 広田医院副院長
スタッフのご紹介

<所属学会・認定医等>
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本脊髄障害医学会評議員
日本職業・災害医学会評議員
日本排尿機能学会
日本老年泌尿器科学会
日本体育協会公認スポーツドクター
日本医師会認定健康スポーツ医
日本障害者スポーツ協会認定障害者スポーツ医
日本医師会認定産業医

排尿に関連する症状は日常生活の質に悪影響を及ぼすことが少なくありません。尿が出づらい、近い、もれやすいなど不快な症状に日々悩まされている方、歳のせいだとあきらめずに一度ご相談ください。いい治療法がみつかると思います。
また、前立腺がんや膀胱がんなど悪性の病気も早く発見できれば完治することが可能です。おかしいと思ったら早めの受診をお勧めします。

 

【看護師長 金原 均二】

<経歴>
1978年 広田医院 勤務 
1982年 同上 準看護師免許 取得
1986年 同上 看護師免許 取得
1989年 同上 臨床工学技士免許 取得

 
スタッフのご紹介

私たちスタッフは安心のできる透析がうけられるよう患者さんの立場に立った親身な看護を心がけております。
また、透析患者さんとは長期間のお付き合いとなりますのでコミュニケーションによる信頼関係づくりに努めております。
何なりとお気軽にご相談ください。